わかくさモノ造り工房

わかくさモノ造り工房

主にペーパークラフトなどの創作物を紹介します 作品が充実してきたので最新ページ以外も観に行ってくださいね

470級“風” ディンギー 作り方4 ブームとセール

スポンサーリンク

 

MAIN CONTENTSはこちら

470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら

f:id:wakajibi2:20160913105733j:plain

ブームを作ります

ヨットのセールは大体三角形ですが、その底辺に当たる部分を支えるパーツです

マストを作った時と同じ要領で、セールを固定するためののりしろは折り返し(谷折り)てください

f:id:wakajibi2:20160913105946j:plain f:id:wakajibi2:20160913110019j:plain f:id:wakajibi2:20160913110033j:plain

左側面 真後ろ 真上 からそれぞれ撮影した画像です

マスト後方に残っているのりしろ群の一番下に接するようにブームを固定してください

注)まだマストは船体に固定していません

3枚展帆でアビーム帆走(横から風を受けて走る)を表現していますのでブームは舷側寄りの斜め固定になります

f:id:wakajibi2:20160913110507j:plain

セールです 3か所の切り込みでセールカーブを再現しています

右舷から風を受けて走る状態を想定していますので、セールの湾曲方向を間違えないように

↓毎年ペパクラ講習会を開催していますが、毎年1人か2人は間違えますww

f:id:wakajibi2:20160913113129j:plain

上の画像に従ってセールをマスト・ブームに固定していってください

f:id:wakajibi2:20160913113840j:plain

いよいよマストを立てますよー

マスト下部の前面 と マスト底面 で船体に接着します

固定する際に、前方 側方 から眺めて、マストが正中に固定されており、完全に真っすぐ立っていることを確認してください

また上方から眺めて、船体とスプレッダーの位置関係をよく見て マストがねじれていないか も確認してください

f:id:wakajibi2:20160913114335j:plain

さて、今までブラついていたステイをピシっとさせます

船体前部と後部を固定した際に、おそらく左右の端はボンドの固定が甘くなっていることと思います

その残っている隙間にステイを挟み込んで下さい

先にボンドを付けておいてもいいし、挟んだ後 上からコーティングする感じでもいいです

出来れば左右同時に操作を進めてください (片方だけテンションが強いとマストが傾く原因になる)

f:id:wakajibi2:20160913115102j:plain

この船を作り始めた冒頭 変なのりしろと、中途半端なボンド固定

不審に思われた方も多いでしょう

 

 

ここで効いてきます

 

 

ボンドを付けなかった部分でフォアステイを挟み込むためなのです!!!

では改めてバウ先を固めてしまいましょう

f:id:wakajibi2:20160913115326j:plain

3本のステイを固定している間に次の工程に進みます

余ってプラプラしている糸の端は、まだ切らないでください

この先の工程で変な力がかかって緩んだり、ヘタこくとせっかく固定したステイが抜けてしまうことがあります

切っちゃうとリカバリーが極めて困難になるゼ

スポンサーリンク

 

MAIN CONTENTSはこちら

470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら