読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかくさモノ造り工房

主にペーパークラフトなどの創作物を紹介します

ガンダムとザクをディスプレイしてみた

スポンサーリンク

 

MAIN CONTENTSはこちら

f:id:wakajibi2:20161001120220j:plain

これまで作ってきたガンダムとザクのメタルモデル

もともとの所有者(購入者)の承諾を得て、私が “保管” することになりました

保管ですよ保管、奪い取った訳じゃないんだからねっ! 変な勘違いしないでよね

 

さて、そのまま置いておくと間違いなくホコリを被ってしまいます

パーツが尖っていたり、金属製のタブを曲げて固定するタイプのモデルなので、一旦ホコリが溜まってしまうと取り去るのが大変

なので適当なサイズのディスプレイケースを購入しました

安全性を考えるとボンドやテープなどでガチガチに固めるべきなのですが

そこはそれ、やっぱりまた手に取ってニヨニヨしたくなる時もあるじゃないですか?ねぇ

なので今回は金属製のモデルであることを利用して・・・

f:id:wakajibi2:20161001120713j:plain

このようなものを作製

裏面が粘着テープになっているマグネットです

 

ガンダムとザク、写真では分かりづらいのですが足元に台が付いています

金属を折り曲げて側面を作っているので、裏側にはスペースがあります

(つまりガンダムとザクは少し浮いている)

 

上の画像はマグネットの下に厚紙を貼り付けて上げ底にしています

 

 

f:id:wakajibi2:20161001121344j:plain

出来るだけきっちり配置したいので、左右対称になるように目印を付けておきます

f:id:wakajibi2:20161001121421j:plain

それを元にマグネットを貼り付けます

これで “倒れない!!” 訳ではありませんが、少しだけ安定して立たせることができます

んで、問題は置き場なのですが・・・

f:id:wakajibi2:20161001121603j:plain

我ながら雑然としすぎですな orz

いままでの作品で手元に残っていたものもまとめて配置してみました

 

これで、ホコリ と 所有者宅の御子息の破壊活動から守れます

(ちなみに彼は数日前に他人様の家の置物を破壊したばかり・・・不可抗力ではあったらしいですが・・・)

スポンサーリンク

 

MAIN CONTENTSはこちら