わかくさモノ造り工房

わかくさモノ造り工房

ペーパークラフトを中心に創る造る作る

特別室の謎に迫る!!京都競馬場

MAIN CONTENTS はこちら

 

 

以前の記事で京都競馬場について少し語ってみましたが

 

これを機に、ちょっと京都競馬場について調べてみました

意外と謎が多い

 

おそらくガチの競馬ファンの間では常識だったのかも知れませんが、京都競馬場は昨年リニューアルされていたのです

www.jra.go.jp

<一部抜粋>

京都競馬場開設100周年記念事業の一環として、夏季期間、全面工事を行ってきたステーションサイドをリニューアルオープンいたします。

Point1 5階・6階の指定席を一新しました!
Point2 レストランや売店が入れ替わりました!
Point3 映像ホールが生まれ変わりました!
Point4 UMACAをご利用の方がより快適に過ごせるスタンドになりました!
Point5 お客様用エレベーターを新設しました!
Point6 清潔感と開放感にあふれる内装に生まれ変わりました!
Point7 ターフビジョンの視認性を高めました!

 

 

前回、私が訪れた特別室について何か情報は無いか

サイト内を見回してみました

 

ここ面白いですよ↓↓

指定席:京都競馬場 JRA

Google マップストリートビューを利用しています

このマークをポチると

文字通り、いろんな施設を見回せます

 

 

ですが特別室の情報はありませんでした

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

本来ならばここで終了なのですが

検索エンジンをダラダラ漁っていると・・・

 

 

ありました、外部サイトに

 

 

リニューアルに際し、特別室の内装を請け負った業者のようです

www.designarc.co.jp

大和ハウスグループの内装業者ですね

 

サイトから画像を拝借しておりますが、あえて解像度は落としています

興味のある方は出典元をご覧ください

 

 

で、この中の画像のうち

私が撮影してきたものと最も近いと思われる部屋が

これですかね ほぼ同じ

左画像が上記サイトの施工例

右画像が、実際にお招き頂いた個室です(定員20名)

 

 

それにしても・・・

VIPエリア??

今更ながら、すごい場所に招待されていたんだと再認識するわけでありました

 

 

 

ここまで記事を読んで、かつ競馬ファンの方

気になった事でしょう

どうやったら特別室に案内してもらえるのか?

正直に言いましょう

分かりません

てめー実際に行っておきながら分からないとはどういうことだ!!

と思うでしょうが本当です

分からないんです

 

わたくし、持ちまえの不躾感と図々しさでつての方に尋ねてみたのですが

口を濁すだけで、はっきりと答えてはくれませんでした

要約すると「機会があればまた招待するよ、でも期日は約束できない」

とのこと

恐るべしJRA

ハードルが高いどころか、その高さすら分からない高嶺の花たる特別室だったのです

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

これで終わるもの申し訳ないので

引き続きネットの大海を漁ってみたところ

 

お金で解決できそうなサイトを発見しました

 

が・・・

 

https://tobutoptours.jp/tabiclub/kyoto_keiba/

<サイト内容一部抜粋>

ツアーのポイント
一般販売していない特別室で競馬を観戦していただきます。(ドレスコードがあります)
全レース終了後、パドックや地下馬道、ウィナーズサークルなど、通常入れない場所を見学できます。

【お申し込み時の諸注意】
特別室にはドレスコードがあります。男性はジャケット・ネクタイ・革靴着用、女性はそれに準じた服装でお願いします。
特にジーンズやサンダルなど、ラフな服装の場合はご利用をお断りさせていただくこともございますので、ご注意ください。

 

販売は終了していました

 

いつもの「下種の勘繰り」で恐縮ですが

ツアーガイドの静止を無視して、JRAさんを怒らせたツアー客がいたんじゃないですかね

あくまで推測です

 

 

やっぱり、今のところ能動的に行けるような場所ではない

という結論に達しました

いまいち特別室の謎には迫れない不完全燃焼の記事でしたとさ

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

余談ですが、特別室がある建物内には

なんと!

東京の一部有名百貨店を除いて、既に絶滅したと(個人的に)思っていた

エレベーターガールのお姉さんがいらっしゃいました

参考画像:エレベーターガール - Wikipediaより

グリーンを基調とした制服にオシャレな帽子と手袋

という出で立ちでしたが、さすがに失礼と考え写真は撮っていません

イメージ的には【ウマ娘プリティーダービー】に登場する

駿川たづなさんみたいな感じでした

駿川たづな|ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト|Cygames

 

 

それでは、競馬ネタはまたの機会に

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村


ペーパークラフト・文具ランキング