わかくさモノ造り工房

わかくさモノ造り工房

ペーパークラフトを中心に創る造る作る

可愛いデフォルメペーパーフィギュアで どこまでワル顔を表現できるかテスト

MAIN CONTENTS はこちら

 

前回の続きです

 

今回のユキノビジン デフォルメモデルは

このように 帽子 ⇔ 顔 ⇔ 体 の各ブロックが分離でき

顔の部分を換装できるようになっています

まぁこのシステム自体は、ペパクラに限らずフィギュア商品で良く利用されている仕様ですね

 

 

で、表題のワル顔の話に行く前にひとつ反省点をば

だいぶ前にも同じようなミスをしていたのですが

デフォルメモデルを作る際には、どうしてもローポリゴンを目指していろいろ省略してしまいます

ですが、やはり可愛いキャラクター系のモデルにおいて、省略してはいけないポイントがここ

左が修正前、右が修正後

並べてみると良く分かるのですが・・・

 

え?分からない??

ここです、ここ

現実世界で言うところの下顎角

ポリゴンを減らしたことによって

いわゆるエラが張っているような印象になってしまいます

ここの角を2点に分離するだけで、美容整形手術的な印象の変化が見られる訳ですよ

https://kotsukiri.com/treatment/kogao/era.phpより

 

以降の画像は、すべて修正後の形状を用いて進めていきます

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

では本題

前回も紹介しましたが

ウマ娘 プリティーダービー 公式

YouTubeチャンネルぱかチューブっ!

で定期配信されているアニメ

うまゆる 

第13話「うまゆるラップでプチョヘンザ」(3:01)

umamusume.jp

ここに登場するユキノビジンがラッパーとして次々とワル顔の顔芸を披露してくれます

詳しくは上の動画をご覧ください 3分程度です

 

これらを参考に再現したのがコチラのモデル

まずグラサン付き

まーワルそう


グラサン無しだとこうなります

ワルそうではあるのですが、まだ可愛げが残ってしまっていますね

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

もうちょっとワルさを強調したのがこちら

大昔で言うところのスケバン

少し昔で言うところのレディース(暴走族)

の総長的な雰囲気を表現してみました

( ´-`).。oO( 今はもう激減しているらしい・・・)

 

 

これ以上のワル顔は無理です

 

 

 

と思っていましたが

 

 

 

撮影時のハプニングでこんな画像も

試し撮りをしている際に、グラサンがズレてしまって

なおかつライティングも中途半端だったので

激烈にヤバい雰囲気のユキノビジンが撮影できてしまいましたとサ

 

 

参考までに

wakajibi2.hatenablog.com

設定上、同一キャラクターです

念のため

 

 

MAIN CONTENTSはこちら

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村


ペーパークラフト・文具ランキング



 

 

【ウマ娘】ユキノビジン(ラッパーver.)デフォルメペーパーフィギュア

MAIN CONTENTS はこちら

 

 

ウマ娘ユキノビジン推しの勢いが止まりません

 

先日の1:7スケールモデルの完成に続きまして

勢い余って今回のおまけモデルも作ってしまいました

たまに爆発力を発揮するこのムラっ気よ

( ´-`).。oO( ダメな時は、何もヤル気起こらない)

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

これもユキノビジンなのですが、かなり雰囲気が異なります

ウマ娘 プリティーダービー 公式

YouTubeチャンネルぱかチューブっ!

で定期配信されているアニメ

うまゆる 

第13話「うまゆるラップでプチョヘンザ」(3:01)

umamusume.jp

ユキノビジンが登場します

 

が、

 

ゲーム内やその他のメディアで描かれるこれまでのユキノビジンとは一線を画するキャラ設定がなされておりました

最初の登場シーンでは名前は明らかにされずに「ダークホース」扱い

第13話 | うまゆる | Cygamesより

ユキノビジンと言えば

サクラユタカオーに似た栗毛の馬体に純白のリボン風の編み込みを鬣に着けていたことから女性ファンからの人気が高く、「美少女」「グッドルッキングホース」とも形容された ユキノビジン - Wikipediaより

 

ちなみにサラブレッドの毛色を色の黒→白の順に並べてみると

青毛黒鹿毛青鹿毛鹿毛栃栗毛>栗毛>芦毛白毛

こうなります

( ´-`).。oO( ニワカです、間違っていたら訂正ヨロ)

ユキノビジンは栗毛 つまり右から3番目、白寄りの明るい毛色

ユキノビジン | 競走馬データ - netkeiba.comより

なおかつ擬人化設定でも、雪国出身で色白のユキノを

ダークホース扱いするたぁ、なかなかの逆張りで洒落が効いてるじゃぁねーかYo!

スポンサーリンク

 

 

 

 

アニメでは2組の1対1ラップバトルがすすめられた後

満を持してユキノビジンがソロで登場します

普段は可愛らしくて控えめで純朴なユキノが、もはやラップというよりは罵倒に近い歌詞で煽る姿は

共演者からもドン引きされ

第13話 | うまゆる | Cygamesより

観客席にいたアグネスデジタルの如く、ギャップ萌えで鼻血出してブッ倒れるレベルの衝撃でした

第13話 | うまゆる | Cygamesより

その衝撃の冷めやらぬうちにサクっと作り上げたのがこちら

 

 

ユキノビジン(ラッパーver.)

難易度度外視で作り上げた前回とは異なり

再度、単純化方向に振り切ってみたモデルです

 

ええ、そうです

出典はこちら

 

この方のディフォルメ作品から、影響をかなり受けています

 

 

んで、グラサンは着脱可能

眼が大きいのでグラサンをベストな位置に固定するのがやや難

 

あんまりラップの歌詞を掘り下げると、ユキノの印象が悪くなるので

第13話 | うまゆる | Cygamesより

この辺の地元愛をピックアップしておきましょう

 

動画のキャプチャ画像を拝借いたしまして

ちょこっと弄って背景を作成

ペパクラモデルを合成しまして

東北魂を擁するちょいワルカッコいいユキノビジンの完成でござりまする

 

表情は

第13話 | うまゆる | Cygamesより

エンディングのシーンを参考にしています

ちょいワルな顔をしていますが、まだこれ可愛いほうです

 

このほかにも、アニメ内において

それはそれは まーかなりの「ワル顔」を連発してくれます

 

今回のペパクラモデルは構造が単純で、顔パーツの換装が可能になっています

次回、表情切り替えVer.のご紹介

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村


ペーパークラフト・文具ランキング