わかくさモノ造り工房

わかくさモノ造り工房

作品が増えて来ましたので、最新ページ以外も観に行って頂けると幸いです。

マクロファージさん(はたらく細胞)を作ってみた ペーパーフィギュア

MAIN CONTENTSはこちら

前回の白血球さんの続きです

wakajibi2.hatenablog.com

 

前回の記事のはてブコメントから

id:cloudsalonさん

f:id:wakajibi2:20180921154148p:plain

可愛いですよねー、血小板ちゃん

その血小板ちゃんの立体化かと思わせておいてー

 

スポンサーリンク

 

 

はたらく細胞

 <広告>

<広告>

はたらく細胞とは

清水茜による日本の漫画。『月刊少年シリウス』(講談社)にて、2015年3月号より連載中。人間の体内にある細胞(主に免疫系の諸細胞が中心)を擬人化した作品。キャラは全て細胞名で統一されているため、名前はない(個体識別番号のみ)。病原体などはモンスター化・怪人化して描かれている。2018年7月からはテレビアニメが放送中。

 

のメインキャラクターの一人

マクロファージさん ですっ!!

f:id:wakajibi2:20180921160126p:plain

TVアニメ『はたらく細胞』公式サイトより引用

 

今回もペーパークラフトで立体的に再現してみました

ちゃんと二足で自立しています

マクロファージさん(はたらく細胞)

白血球さんと同程度のデフォルメを掛けています

サイズ(身長)もほぼ同程度

 

とってもお上品で、エレガントで、優美

あらあら、うふふ で

おほほほほ な

マクロファージさん

右手に持つ、大振りの武器が特徴

マクロファージさん(はたらく細胞)

今回は鉈(ナタ)を装備して頂きました

漫画やアニメではこのほか、ハルバード、先の尖った金槌、大型木槌、トゲトゲ鉄球、果ては釘バットまで

おおよそファンタジーの世界ではパワー系のキャラが装備してそうな大物武器を軽々と使いこなします

マクロファージさん(はたらく細胞)

獲物は勿論、細菌、ウイルス感染細胞、がん細胞など

それはそれは、とってもお上品に、エレガントに、優美に

殺戮します!!

 

ちょっと前のめり気味の立ち姿

マクロファージさん(はたらく細胞)

「あらあら、うふふ」感を醸し出しつつ

にじみ出る戦闘狂具合を演出してみました

リアル体内でも 貪食能≒殺傷能力 は無慈悲なまでに高いです

 

スポンサーリンク

 

 

ただ今回の作品

あえて難易度の高そうなキャラクターに挑戦したのですが

それもあって実は

 

まだ試作品です

 

ちなみに後方から

マクロファージさん(はたらく細胞)

マクロファージさんの特徴の一つである

編み込みの後ろ髪

これがまだ完成していません

現在試行錯誤を繰り返しているところですが

マクロファージさん(はたらく細胞)

イマイチしっくりこない
 

その他こまごまとしたレースの装飾など、細部の描き込みが必要です

あとは見てお分かりのように、折り線(山折り、谷折り)がまだ残ったままです

 

本来であればこれらがすべて出来上がってからUPするのですが

ちょっとモチベーションが保つかどうか不安になってきました

まずは形になったので一段落、ということで公開に踏み切りました

 

あとはボチボチ仕上げていきます

完成するかどうかは未定(*´Д`)

MAIN CONTENTSはこちら


ペーパークラフト・文具ランキング