わかくさモノ造り工房

主にペーパークラフトなどの創作物を紹介します 作品が充実してきたので最新ページ以外も観に行ってくださいね

470級“風” ディンギー Mission3 マストを立てよ!

スポンサーリンク

 

MAIN CONTENTSはこちら

470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら

いよいよマスト作成に移ります

マストパーツを切り出す前に下準備があるので注意

f:id:wakajibi2:20160909113802j:plain

まず マスト本体 に穴を開けます千枚通しや爪楊枝などを利用してください

実艇ではここにステイと呼ばれるワイヤーが通ります(今回通すのは糸ですけどね)

f:id:wakajibi2:20160909113826j:plain

次にスプレッダーです。コピー用紙だと強度が足りないので厚紙(ボール紙)に貼り付けて強化します

ボンドが乾くまで他の作業をしましょう

下準備はここまでです

 

f:id:wakajibi2:20160909113900j:plain

マスト本体 を組み上げて行きます

画像を見てもらうと分かるように、セールを固定するべきのりしろの部分は折り返し(谷折り)てください

他はすべて山折りです

f:id:wakajibi2:20160909113907j:plain

マスト本体 が出来上がりました

部分的に面が重なり合います セール用ののりしろを使ってしまって五角柱にならないよう注意

上手くできれば “自立する” 四角柱として完成します

 

オイオイ!マストが四角じゃねーかYO!!

というように納得ができない方はこの作品が出来上がった後 

http://www.geocities.jp/gon_nag/

こちらへどうぞ

修羅の道です フッフッフ…

 

さて、ここからチョットややこしい作業が続きます

f:id:wakajibi2:20160909115503j:plain f:id:wakajibi2:20160909115513j:plain

先ほど空けた穴に糸を通してください

普通のミシン糸や万能糸 とにかく何でもいいです それっぽい糸で

ワイヤー色にこだわりたい人はシルバーで

合計3本 各15cm程度の長さがあれば十分です

前方、左右の計3方向から糸を通して、中心部で結んでしまいます

しっかり結んだあと、結び目から先の余分な糸は切り落としてください

 

まぁ固定できればどんな方法でもいいのですが

(例えば糸を通したあとマストの裏にボンドで固定)

ちょっと引っ張ったら抜ける ようだと問題です

次の工程で上から マスト上部 をはめ込むので ある程度は固定できます

 

f:id:wakajibi2:20160909162002j:plain

マスト上部 です

これも白いのりしろは折り返します(谷折り)

ここにセールをくっつけることになります

f:id:wakajibi2:20160909162118j:plain

マスト本体 に上から被せるように固定します

糸が出ている部分と、その少し上にボンドを塗ると糸もひっくるめて固定できます

 

f:id:wakajibi2:20160909163710j:plain

それでは先ほどボンドで固めておいた スプレッダー を切り出しましょう

かなり硬くなっているのでカッターを使用する際には細心の注意で

両端はV字に切り込んでおいてください サイドステイを固定しやすくなります

 

f:id:wakajibi2:20160909164853j:plain

マスト本体の黒線部分に固定します

のりしろはありません ボンドを十分に付けて断面接着で

 

 

最低5分は待つ

 

 

ボンドが固まったらサイドステイ(左右の糸)を固定します

スプレッダーの両端にボンドを少しだけ付けてそれぞれの糸を挟み込みましょう

このときにある程度テンションがかかるようにピンと張って下さい

フォアステイ(前方の糸)はまだ触りません

 

さて、マストは出来上がりました

ヨンナナ乗りであればこの作業の辺りからテンションが上がってくるハズ

どうだね? うん?

 

 

あ…

 

 

マストを立てよ! とは言うものの、実際に立てるのは次回だわ… スマン

スポンサーリンク

 

MAIN CONTENTSはこちら

470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら