わかくさモノ造り工房

わかくさモノ造り工房

主にペーパークラフトなどの創作物を紹介します 作品が充実してきたので最新ページ以外も観に行ってくださいね

船舶模型

うみのこ ペーパークラフト ディスプレイその2

スポンサーリンク MAIN CONTENTSはこちら // シリーズ過去記事はこちら 久々に “うみのこ” ペーパークラフトの話題です ジト目っ娘を期待していた方はゴメンナサイ、まだ撮影難航中です うみのことは(wikiへのリンク) そもそもアメブロからはてなブログに移…

空母飛龍を作ってみた17 ~ディスプレイ台~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら いよいよ作品を飾る台座を作って参ります 当然ながらキットにこのような気の利いたものは付いておりませんでした 完全にオリジナルのアイデア勝負! 如何にして ・安く ・早く(手間を…

空母飛龍を作ってみた16 ~スクリューと舵~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 続きましてスクリューの製作に参りましょう とはいえそれほど難しくはない キットについていた展開図も、形状に関しては特に不満は無し “形状” はね 問題は色ですわ 前回も紹介しました…

空母飛龍を作ってみた15 ~飛行甲板~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 前回 最後にスクリューと舵について言及しましたが もっと大事なことをすっかり忘れていました そう 飛行甲板!! 空母の外観の8割方はコレですよ ガッツリ固めておくと船底の作業がし…

空母飛龍を作ってみた14 ~自作三連装機銃~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 今回は、まず「採用になった完成品」から紹介します もーなんつーか、いわゆる ・展開図を切り出して ・折り線に沿って折って形を整え ・のりしろを貼って組み立てる 的なペーパークラ…

空母飛龍を作ってみた13 ~自作連装高角砲~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 商品版のキットにあった連装高角砲をそのまま組み立てたはいいものの この のっぺり感 形状も至極単純 まぁ当時の印刷技術ではコマゴマしたテクスチャなどは難しかったのでしょう(詳細…

空母飛龍を作ってみた12 ~連装高角砲まずはキットを直組み~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 空母の船体の周りにゴテゴテと構造物を追加しまくって ある程度形が出来てきました それらの上に乗っける兵装をそろそろ作らないとなりません 先の大戦全期に渡って艦隊防空の要となっ…

うみのこを作ろう 高速艇の船外機(修正版)

スポンサーリンク MAIN CONTENTSはこちら // 通常版展開図ダウンロードはこちら Free Download ハイグレード版追加パーツ展開図はこちら Advanced Kit 改めて うみのこ を建造している際 作り方説明の記事に重大な誤りがあることに気づきました まずは本編で…

訳あって 再び “うみのこ” を建造中

スポンサーリンク MAIN CONTENTSはこちら // シリーズ過去記事はこちら うみのこ を再び建造中 まぁ 再びっつーか、試作品を通算すると そろそろ10艇目に届くかどうか ってくらい今まで作りまくってんですけどね 結構久しぶりなので、だいぶ勝手が分からなく…

空母飛龍を作ってみた11 ~空母の艦橋について その2~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 空母の艦橋について続ける前に、どうしても空母の煙突についても語っておかなければなりません 通常の艦船であれば煙突はド真ん中に設置し、上に伸ばせばOK ところが空母はそうはいきま…

空母飛龍を作ってみた10 ~空母の艦橋について その1~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 突然ですが 大戦時の写真などを見た際に、あなたは空母飛龍を見分けることができますか? 私は専門家ではありませんが、自称「軍オタ」です 上の写真にある艦名をすべて的確に当てられ…

空母飛龍を作ってみた09 ~舷側の構造物~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら キットの中に良く分からないパーツを見つけました (そもそも初見だと半分くらい分からないパーツなんですが・・・) うーむ・・・なんだ?これは どうも折り曲げて接着して裏表とも使…

空母飛龍を作ってみた08 ~あまり目立たない小物類~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 大まかな船体が出来ました ここから舷側にゴテゴテと艤装を継ぎ足していったり、何層か甲板を重ねて行きます その前にこのような小物類が必要になってきます フェアリーダ と キャプス…

空母飛龍を作ってみた07 ~乾舷~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 船底の外板を貼り終わったので次の作業に移ります 表題にある “乾舷” ですが 乾舷: 喫水線から上甲板上部までの垂直部分、またはその長さ のことを指します ざっくりと “舷側” とも呼…

2017 ヨットペパクラ講習会

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 1月某日 県内某所におきまして、毎年恒例のヨットペパクラ講習会を開催いたしました エラそうに銘打っていますが、極めてこじんまりと身内(部活動の後輩)のみを集めて細々とやっておりますww ただ、細々なが…

空母飛龍を作ってみた06 ~船底を貼り付ける~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 骨組みが出来上がったので、船底のパーツを貼り合わせていきます 基本的にのりしろがあるような、無いようなパーツですので、骨組みの桁の間隔から推測して、ほんの僅か重ね合わせなが…

空母飛龍を作ってみた05 ~結局先に艦載機その2~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 前回の記事以降 ノド風邪(咳長期化)→忘年会連荘で暴飲暴食→胃腸風邪→アレルギー性鼻炎 のマルチコンボで、しばらく身体的、社会的に機能停止しておりました 創作意欲のリハビリを兼ね…

470級“風” ディンギー ペーパークラフト バリエーション

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら あえて言わせてもらおう 今までは練習!! であった と 前回までに完成した作品 これはこれでいいんです でもね、今実際に470級に乗っているアナタ 過去に乗ってブイブイい…

470級“風” ディンギー 作り方7 ラダー

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら 仕上げにかかります ラダーを切り出して、並行する2本の点線で折り目を付けてください 平行線の中心にピッタリ合うようにボール紙を貼り付けます サイズはラダーよりも少し…

470級“風” ディンギー 作り方6 スピネーカーとポール

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら いよいよ終盤に差しかかります 3枚目のセール スピネーカーセール(略して、スピンセールとかスピンとか)ですね のりしろは折り目を付けてもいいし、そのままでもいいです…

470級“風” ディンギー 作り方5 ジブセール

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら 今まではメインセールを作っていましたが、引き続きジブセール(2枚セールのうち前方に展帆するやつ)を張ります まず ジブセール を切り出しますが、セールカーブを付ける…

470級“風” ディンギー 作り方4 ブームとセール

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら ブームを作ります ヨットのセールは大体三角形ですが、その底辺に当たる部分を支えるパーツです マストを作った時と同じ要領で、セールを固定するためののりしろは折り返し…

470級“風” ディンギー Mission3 マストを立てよ!

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら いよいよマスト作成に移ります マストパーツを切り出す前に下準備があるので注意 まず マスト本体 に穴を開けます千枚通しや爪楊枝などを利用してください 実艇ではここにス…

470級“風” ディンギー 作り方2 船体後部

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら 続きです デッキ3 を切り出してください 前端にタブが突き出るようにカッターであらかじめ切り目を入れておいてください 前後面ののりしろは一つずつ丁寧にしっかり固定し…

470級“風” ディンギー 作り方1 船体前部

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 470級“風”ディフォルメディンギーTOPはこちら まずは バウ先 を切り出してください 折り線はすべて山折りです ここの切り込みは忠実に行ってください 上の画像の様にのりしろの下半分だけ糊付けし、形を整えてください …

470級“風” ディフォルメディンギー 展開図ダウンロード

スポンサーリンク // 展開図ダウンロードはこちら (FreeDownload) 製作に当たって 裁縫用の糸(できればシルバー) および 厚紙(ボール紙) の準備をオススメします 無くても出来ますが やっぱりほら… ねぇ… それなりのリアリティは欲しいじゃないですか も…

親バカここに極まれり 夏休みの工作 うみのこ ジオラマ (ペーパークラフト)13 ついに完結!!

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 親バカ過去記事はこちら 8月某日 大津港において行われた うみのこ見学会 に行ってまいりました 私、家内、次女、三女の4人で連れだってイザ桟橋へ! 参加した目的は というと いままでのシリーズ記事でさんざ…

470級“風” ディフォルメディンギー ペーパークラフト

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 新たに作った「470級のような」ヨットのペーパークラフトです “新たに” と付けたのは、過去にもヨットのペーパークラフトを作っているからです ちなみに前回の作品はこちら http://www.geocities.jp/gon_nag/ 実…

空母飛龍を作ってみた04 ~せ、せめて1機だけでも艦載機を~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら ペーパークラフトを作っている最中は基本的にノリノリです が… 常時ノリノリかというと、そうでもありません 特に今回挑戦しているペーパークラフト “空母 飛龍” このシリーズでも何回…

トラファルガー・ローの潜水艦には名前があった!! ペーパークラフト過去作品

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら わたくしワンピース大好きです ご存じの方も多いと思いますが、主人公のライバル(今は同盟仲間)トラファルガー・ローの潜水艦です 過去にゴーイングメリー号も紹介しましたが、コレは海外のマニアが作図したペ…

親バカここに極まれり 夏休みの工作 うみのこ ジオラマ (ペーパークラフト)12

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 親バカ過去記事はこちら 何とか夏休みが終わるまでに完成した「うみのこジオラマ」 次女は意気揚々と学校へ持っていきました しばらくすると、自宅に持って帰ってくることになるのですが 担任の先生のありがたい…

親バカここに極まれり 夏休みの工作 うみのこ ジオラマ (ペーパークラフト)11

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 親バカ過去記事はこちら さて、ジオラマもいよいよ仕上げです ほとんど出来上がっているのですが、波の表現にポリ袋を使ったために、どうしてもディスプレイ台の端の方でポリ袋がピラピラしてしまいます。 あとは…

うみのこを作ろう ディスプレイ

MAIN CONTENTSはこちら // 通常版展開図ダウンロードはこちら Free Download ハイグレード版追加パーツ展開図はこちら Advanced Kit さて完成したうみのこ そのまま飾ってもよし、ジオラマ風にアレンジしてもよし いろいろ愛でる方法はありますが、ここで一…

うみのこを作ろう 仕上げ 今度こそ完成か?

スポンサーリンク MAIN CONTENTSはこちら // 通常版展開図ダウンロードはこちら Free Download ハイグレード版追加パーツ展開図はこちら Advanced Kit もうついに展開図すら無くなってしまいました あとは自分の好きなように、どこまででもリアリティを追及…

うみのこを作ろう 吊り下げワイヤー群

スポンサーリンク MAIN CONTENTSはこちら // 通常版展開図ダウンロードはこちら Free Download ハイグレード版追加パーツ展開図はこちら Advanced Kit さて、しばらく更新が滞っていましたが、未完成のシリーズものを仕上げていきたいと思います このパーツ…

空母飛龍を作ってみた03 ~まず骨組み~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら ポーランド製の飛龍ペーパークラフト 早速組み立ててみることにします まずは基準となる船底付近の階層 元々A4サイズの製品なので3つのパーツを厚紙に貼って繋げます この上下に竜骨…

空母飛龍を作ってみた02 ~手描き作品の利点欠点~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 届いた商品を改めて見てみます 最初に強調しておきますが、私この手の古いタイプのペーパークラフトは嫌いではありません 過去にも 手描き のペーパークラフトを紹介していますが(うみ…

親バカここに極まれり 夏休みの工作 うみのこ ジオラマ (ペーパークラフト)10

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 親バカ過去記事はこちら 夏休みの工作として製作している うみのこジオラマ いよいよ琵琶湖の波を表現していきます 製作者は当家の次女(当時小5)です クッシャクシャのシワッシワにしたポリ袋を船体に合わせて…

うみのこを作ろう 琵琶湖深層水の採水装置

スポンサーリンク MAIN CONTENTSはこちら // 通常版展開図ダウンロードはこちら Free Download ハイグレード版追加パーツ展開図はこちら Advanced Kit このパーツに関しては、名称が迷走しておりまして スミマセン正式名称が分からないんですwww 「琵琶湖…

ペーパークラフト 空母飛龍を作ってみた01 ~はじめに~

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら うみのこペーパークラフトのあれこれが終息に向かっているので、次の連載に移っていこうと思います このブログでも何度か触れていますが、ワタクシ “ガンダムマニア” でもあり “軍オタ”…

ペーパークラフト 空母飛龍を作ってみた

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら シリーズ過去記事はこちら 以前このブログでも紹介しましたが、空母赤城のペーパークラフトに続きまして ついにやりましたよー 空母 “飛龍” です!! 製品版を購入しての組み立てですが、なんせポーランド製で、…

親バカここに極まれり 夏休みの工作 うみのこ ジオラマ (ペーパークラフト)09

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 親バカ過去記事はこちら うみのこハイグレード版を作るにあたって「うみのこを作ろう キャプスタン」の項で「極細綿棒」の購入を強要してしまい 「なるべくその辺にあるものを使って作品を作る」 というマイルー…

うみのこを作ろう ソーラーパネル

スポンサーリンク MAIN CONTENTSはこちら // 通常版展開図ダウンロードはこちら Free Download ハイグレード版追加パーツ展開図はこちら Advanced Kit 追加パーツに印刷されているソーラーパネルのような何か これを大雑把に気って、いつもの様に厚紙(ボー…

<シリーズ>ペーパークラフト 空母飛龍を作ってみた

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 製品版を購入しての組み立てですが、なんせポーランド製で、おそらく初版が数十年前と推測される年代物 ぶっちゃけ船体以外の艤装、上部構造・艦載機はほとんど自作です その辺の悪戦苦闘・七転八倒ぶりも製作軌…

親バカここに極まれり 夏休みの工作 うみのこ ジオラマ (ペーパークラフト)08

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 親バカ過去記事はこちら 今回の夏休みの工作に限らず、当ブログのモノ造りのコンセプトとして 「なるべくその辺にあるものを使って作品を作る」 というボンヤリとしたマイルールを設定していますww その上で、…

第9回 ヨットペパクラ講習会

スポンサーリンク // MAIN CONTENTSはこちら 2月某日 某所におきまして大学ヨット部の後輩(現役部員)を集めてヨットペパクラ講習会を開催いたしました ↓昨年の講習会の模様はこちら で、今年のワタクシの作品(お手本)がこちら 以前は展開図の段階でメイ…

うみのこを作ろう フェアリーダー

スポンサーリンク MAIN CONTENTSはこちら // 通常版展開図ダウンロードはこちら Free Download ハイグレード版追加パーツ展開図はこちら Advanced Kit うみのこの前甲板のリアリティをもう少し高めていきましょう フェアリーダーです もしかしたら用語が間違…

うみのこを作ろう キャプスタン設置

スポンサーリンク MAIN CONTENTSはこちら // 通常版展開図ダウンロードはこちら Free Download ハイグレード版追加パーツ展開図はこちら Advanced Kit 前回の寝落ちからの続きです 寝ぼけていたせいで、途中で止まっていたことすら忘れてました orz パーツ群…

空母赤城を作ってみた

スポンサーリンク MAIN CONTENTSはこちら その他のペーパークラフト(+過去作品など)はこちら これもどちらかというと過去作品です 作ったのは一年以上前かな 旧大日本帝国海軍 航空母艦「赤城」ですね 以前紹介したイージス艦「こんごう」と出典は同じで…

うみのこ ペーパークラフト ゲストの作品

MAIN CONTENTSはこちら ある方から、当ブログにメッセージを頂きました このフローティングスクール設立初期(昭和58年の研究航海とのこと)から合計十数回も乗船していらっしゃる方です ベテランですなぁ その方が、ワタクシの作品を作ってくれました コ…